水光注射ではどんな成分を補給することができるのか?

水光注射で得られる成分とは? - 水光注射によって補給される成分とは

水光注射によって補給される成分とは

水光注射は真皮に直接美容成分を注入する美容方法です。この美容成分とは、ヒアルロン酸をはじめとして、アミノ酸や抗酸化成分などの通常の化粧品などでも肌にいいと言われている成分ばかりです。通常の化粧水や美容液だけでも補給することができるのですが、直接的な注入によってさらに美容効果を高めることができるのです。

ヒアルロン酸

美容成分というものの代名詞と言われるようになったほどポピュラーな成分と言われています。水分を保持することに特化しており、これを利用して肌に残っている水分をしっかりととどめてくれるのです。その成分を直接肌に注入することで、しっかりと保持してくれるので、肌のハリやきめ細かさをしっかりと整えたままにしてくれるのです。

アミノ酸

アミノ酸はコラーゲンを作る要素です。これが無ければ肌を形成することができません。そのため、積極的に摂取をするべき成分なのですが、なかなか摂取するのは難しい成分だと言われています。普通の食物からももちろん摂取できますが、水光注射を利用して簡単に摂取することで、通常以上の効果を得ることができるのです。

その他の栄養素

wqhtrs
病院によって施術内容が違いますが、大抵は同じような栄養素を注入しています。ヒアルロン酸やアミノ酸のほかは、コラーゲンやビタミン、ミネラルなど、肌を健やかに保つための栄養素をふんだんに注入します。そのためかなり高い効果を望むことができるのです。
直接皮膚に注入するというのは、ダイレクトに真皮へと栄養を送ることですので、即効性もあり、持続性もあります。通常化粧品は肌の表面に塗り付けるだけですが、水光注射では肌の中に入れるので、蒸発することなく、すべての栄養素を肌へ与えることができるのです。
水光注射は肌に直接張りを通して栄養成分を注射するというものです。通常の注射のようなイメージをしている人も居て、なかなかチャレンジすることができないという声も聞かれますが、仕組みを聞いていけば、そんなに怖い施術ではないとわかるはずです。一本ずつ注射を打って行くというイメージがあるかもしれませんが、最近の水光注射ではそのような施術はしなくなりました。

水光注射の仕組みとは

水光注射自体は、ヒアルロン酸をはじめとする薬品を肌の真皮と呼ばれる部位に注入する目的の医療行為です。注入する成分はその人の治療目的によって変化します。肌のうるおいを増やしたい人、シワを軽減したい人、肌荒れを直したい人、さまざまな目的がありますので、どのくらいとはっきりしたことは言えません。
注射自体は通常腕などに行うような注射ではなく、専門の機器を使用します。細く痛みの少ない針を使用するため、痛みも強く感じることなく施術を受けることができます。もしも痛みに弱かったり、痛みがどうしても怖いという場合は皮膚麻酔をしてもらうことも可能です。

水光注射の機械とは

小さい頃に「ハンコ注射」をした事がある人がほとんどだと思いますが、水光注射もその原理を利用しています。何本か針の並んだ機械を肌に密着させ、その部分だけを吸い上げて注射をします。皮膚を吸い上げながら注射をするので、施術直後には腫れや赤みなどが見られるかもしれませんが、数日経てば元通りになりますので安心してください。
機械自体は韓国産が中心になっていますが、最近では国産の機械も販売されています。また、病院では施術する機械の説明を必ずする必要がありますので、気になる人はしっかりと質問しておきましょう。
水光注射はさまざまな悩みを解決してくれます。

Copyright(C)2015 水光注射ではどんな成分を補給することができるのか? All Rights Reserved.